【ノートパソコン不要説】iPad Pro一式を買ってみたらやっぱり凄かった

  • 2019年5月18日
  • 2019年5月19日
  • 未分類

なよじです

先日、iPad proを購入しました。

 

きっかけは、iPadとApple Pencilを組み合わせて利用することで紙同様に使える聞いたこと。

5年以上前から紙の代わりとなる端末がほしいと思っていた私にとって、買う以外の選択肢がありませんでした。(3ヶ月くらい悩みましたが・・・)

実際に購入して使ってみると、これが本当にすごい。紙の代わりは持ちろん、今までデスクトップPCでやっていたことの多くをiPadで行うようになりました。

そしてこの度、ブログもiPadで書いてみようと思い、このiPad紹介記事を執筆するに至ったたわけです♪

 

三種の神器iPad Pro + Apple Pencil + Smart Keyboard folioを購入

 

↓購入したブツの一式です!アップル製品は包装が綺麗すぎて開けるのを躊躇しちゃいますねぇ〜。気付いたら30分も経っていました。。笑

 

購入したiPad関連製品一式 – 右上:iPad Pro 12.9inch(第3世代) 右下:Apple Pencil(第2世代) 左上:Smart Keyboard folio

 

iPad Proを選択した理由は単純で、画面サイズが一番大きいからです。

A4サイズに迫るサイズなので、ほぼ電子ペーパーだといいなあと。

一番の目的は電子ペーパーなのでApple Pencilも買いますよねえ。

 

調べてみたら、どうやらiPad ProとApple PencilとSmart Keyboard Folioの三つを合わせて

 

 

三種の神器

 

 

と呼ぶらしいです。むしろiPad単体じゃなくて、この3つを合わせてiPadと呼ぶくらいと聞きました。

 

ってことで、Smart Keyboard Folioも買いました。

 

 1週間使ってみての感想

ほんと、想像以上に良かったので、良かった点を紹介します。

購入の際に参考にしていただければ(^^

 

デカい画面は大正義iPad。ちっちゃいスマホでチマチマやってられん!

家でベッドに寝転んで、

  • スマホでニュースを読む
  • スマホでKindle本読む
  • スマホでツイッター
  • スマホでYoutube
  • スマホでソシャゲ
  • PCで動画視聴

日常的にやってた上記のようなことは全部iPadでやるようになりました。

 

画面がでっかいといいですね~(^^

 

 

ソシャゲは黒い砂漠というグラフィックがスゴイ綺麗なゲームをやっていますが

その分ユーザーインターフェースが細かくごちゃごちゃしててスマホだと誤操作しがちなんです。

大画面だと誤操作の心配がなくて良いです♪

 

あと、まだあまり着手できていないですが、絵を描こうとしています。

こちらは、ちょっとずつTwitterに上げていきます♪

 

クッソへたくそな絵になると思いますが・・・笑

 

Apple Pencil はまじでペンだし、まじで消しゴム

Apple Pencilは、iPad用のタッチペンです。

もちろん、ただのタッチペンではないです。

なにせ、

 

 

14,800円もするタッチペンですからね。

 

 

たっけえたっけえ・・・見た目もただのプラスチックの棒・・

 

このペンがま〜あすごい。

  • iPadの側面にくっつけるだけで充電&接続できる
  • 筆圧で強弱をつけられる
  • なめらかな描き心地。ほぼラグなし!
  • ペンを人差し指で2回タップすると消しゴムモードになる!

 

まったく文句なしです♪現実の鉛筆と違って、消しゴムに持ちかえる必要もないんです。

    このペンとGoodNoteというアプリの組み合わせでiPadがノートになります!!
    ↓こんな感じのアプリです。

 

    何がすごいって、すごいポイントはいっぱいあるんだけど、メモページに限定すると
  • 図形モードにして囲ったら描いたら綺麗な丸になる
  • 図形モードにして横線を引いたら直線になる
  • マーカーモードがある
  • 手で書いた文字を識別して検索ができる

 

    なんと書いた文字を検索出来ちゃうんです。いわゆるOCRってやつですね。
    現実のノートでページをパラパラめくって、目で探しますよね。
    紙じゃなくてiPadで書くと文字で検索できちゃうんです。本当にすごい。

 

Smart Keyboard Folioがあればノートパソコンじゃん!

Smart Keyboard Folioは、iPadのキーボード兼カバーです。

iPadの背面に磁石?でくっつきます。

 

このキーボードがとても使いやすい。

ノートパソコンのキーボードと同じように打てるし、遅延なども感じない。

 

正直なよじは全然期待していなかったのです。

 

以前ポケモンキーボードというのが流行ったかと思います。

↓こんなやつです。

ITmedia NEWS

任天堂製のBluetoothキーボードが付属する「ポケモンタイピングDS」を購入。キーボードをiPadで使ってみた。…

 

昔(7年前くらい)このキーボードを使ったことがあるんですが、ま〜あ遅延があったり、変換がやりにくかったりしたんですね。

そのためSmart Keyboard Folioも、「まあ打てた方が便利だよね」くらいの期待度で購入しましたが、見事にいい方に裏切ってくれたキーボードでした(^^

 

ちなみに普通のカバーと同じように2重に折り畳んで、タブレット形式で持った時は背面にキーボードがきて持った感覚は少し気持ち悪いです。

ただし、キーボードが背面にある状態でキーを押しても文字が入力されることはありません(^^♪ ご安心を!

 

気になるポイントも?

iPadを使っていて気になるポイントもありました!

こちらも購入の際に参考にしていただければと思い、記載しておきます。(^^

 

12.9 inchは人によっては重い!?

iPad Proにはサイズが11inch と 12.9inchの2種類があります。

なよじは外に持ち運ぶつもりはなく、家のベッドの上にねっころがって使用するつもりで購入しました。

実際その用途で使う分には全く困っていません(^^ が、手に持って動画を見たりブラウジングする分には少し重いです。

少なくとも片手で持って見るのは現実的ではないです。

 

外に持ち歩いたり、ずっと手に持って作業する予定の方は11inchの方が良いと思います。

購入前は実際に見に行くのがBEST!!

 

ちなみに、なよじは12.9inchで大満足しています。大画面は正義です(^^

 

WordPressでブログを書くにはそのままでは今ひとつ!?利用するにはどうすれば!?

今回こうやって記事を書きましたが、実はiPadだけでは全て書くことができませんでした。

というのも、以下のような問題がおきます(汗

 

  • サファリでWordpressサイトにアクセスして編集すると、動作が安定しない。
    • 文字の変換の際に候補が表示されない。
    • 改行が消える。
    • 太字やリストなどのスタイル変更ボタンが機能しない。
    • など
  • WordPressアプリをインストールして使用すると、テーマの機能がうまく利用できない。

 

ということで、iPadで文字を書いたり画像を挿入して記事をかいた後

今のところはPCで編集をする必要がありそ

 

・・・・って思ったら!この記事を書きながら解決できました。

Google Chromeをインストールして使用したら上記の問題が解決しました!!

 

もし諦めていた方がいたらChromeを利用してみてください♪

少なくとも、この記事はiPadだけで書いていますので。

 

↑この記事を公開する前に二転三転してますが、やっぱりPCで仕上げる必要がありました。

ただ、ほとんどiPadで書けます!

 

それでは!

最新情報をチェックしよう!