【AirDrop】KOMODOウォレットのインストール方法&&AirDrop紹介

こんばんは。

なよじです。

 

今日はAirDropで必要だったので、KOMODOコインのウォレットをインストールしました。

たまーにAirDropで必要なので、これを機にインストールしてみてはいかがでしょうか!

 

KOMODOウォレットの導入

KOODOウォレットの導入方法を紹介します。

まずは、KOMODOってどんなコインかを紹介します。

 

KOMODOコインについて

KOMODOコインとは、Delayed Proof of Workという、

Proof of Work(ビットコインのコンセンサスアルゴリズム)を改良したコンセンサスアルゴリズムを採用したコインです。

そのためKOMODOコインは低コストでビットコインと同等の高セキュリティを実現しています。

また、アトミックスワップという、直接別の種類のコインと交換できる技術をリーディングしているコインでもあります。

何ヶ月か前にビットコインCashとのアトミックスワップが成功したってニュースが話題になりましたね~!

アトミックスワップを活用することで、仲介人なしに色んなコインの交換ができるDEX(分散型取引所)が実現できるわけですね。

 

KOMODOプロジェクトは上記のような特徴のあるKOMODOコインを活用することで、

ブロックチェーン技術で起業家や投資家の後押ししようと頑張ってくれてます!

 

より正確で詳しい情報は、直接ホワイトペーパーを読んでくださいませ。笑

 

 

AGAMA Walletのインストール

さて、本題のウォレットのインストールに進みます。ウォレット名はAGAMA Walletといいます。

まずはウォレットソフトをKOMODOの公式サイトからダウンロードします。

 

↓公式サイトにアクセスしてください。

 

 

開いてすぐにダウンロードのリンクがあるので、

Windowsの方は↓のように、Windowsの枠にあるDOWNLOADボタンをクリックしてください。

 

 

保存ウィンドウが出ますので、好きなところに保存してください。

保存されたzipファイルを解凍すると、インストーラが入っているかと思います。

 

 

普通にダブルクリックしてインストールしてください。

ただし、以下のようなセキュリティの警告が出ることがあるかもしれません。

 

 

その場合は、赤枠の詳細情報をクリックすると「実行」ボタンが現れます。

 

 

「実行」ボタンを押すとインストールが始まります。

 

 

日本語を選択してOKボタンを押下します。

 

 

あとは大体「次へ」ボタンを連打で完了です!

ただ、途中に「同意します。」のラジオボタンの選択くらいはあると思います。

インストールが終わったら、スタートメニューから起動してみてください。

 

 

KOMODOアドレスの取得

最後にKOMODOウォレットを作って、KOMODOアドレスを取得します。

まずは、起動したAGAMA WALLETの「Activate Coin」ボタンを押下します。

 

 

押下すると、コインの選択画面が出るので、Select..をクリックしてKOMODOを選択します。

 

 

選択すると「Activate Coin」ボタンが押下できるようになるので、押下します。

 

 

いろいろボタンがありますが、「Create new wallet」を押してウォレット作成画面にうつります。

 

 

Wallet Seedをコピーして、安全な場所に保存してください。

 

 

Wallet Seedが盗まれると、Walletが乗っ取られます。取り扱いに注意してください。

私はパスワード付きZipに格納し、複数HDDに保存しています。

 

ちゃんと保存したら、Wallet Seedを①Confirm Wallet Seedにコピペしてください。

 

 

②「Register」ボタンを押下すると、確認ポップアップが出ますので、「Yes, I have taken backup.」ボタンを押下してください。

 

 

ここまで完了すると、KOMODOウォレットのトップ画面が表示されます。

一旦ログアウトしてログインし直せと右下に吹き出しが出ているので、ログアウトします。

 

 

右上をクリックして、「Soft logout」を選択するとログアウトできます。

 

 

先程保存したWallet Seedを①Wallet Seedにコピペし、「②Sign in」ボタンをクリックします。

 

 

サインインすると再度KOMODOのトップ画面が表示されます。

上部のMY KMD Addressが、作成したKOMODOアドレスとなります。

※当ブログに掲載しているスクリーンショットでKMDアドレスが変わっているのは、Wallet Seedを変更して作り直したためです。

 

 

以上で完了です。お疲れ様でした!

最後に、KOMODOアドレスの使用できるAirDropを紹介して終わります。

 

KOMODOアドレスde、AirDrop

この記事を作成した時点で実施されているKOMODOアドレスのAirDropを紹介します!

※時間がたって実施が終わっていたらごめんなさい。

 

BlocNATIONのAirDrop

 

上記にアクセスすると、トップページが入力フォームとなっています。

 

①メールアドレス

②テレグラムのユーザ名

③KOMODOアドレス

を入力して、④「REGISTER NOW」ボタンを押下して完了です!

 

 

以上です。