自己紹介

NO IMAGE

はじめまして。私、なよじと申します。

2018年1月5日現在はシステムエンジニアとして会社に勤めている、28歳の平凡なサラリーマンです。「面白いと思えるように」生きてます。

以下では、当ブログと私について簡単に書きまっす!

ブログを始めたきっかけ

サラリーマンになって4年経って、割とよく思うんですよ。

  • 収入、少なっ!
  • 皆シーーンってしてるう!

って!ずっとこのままいて楽しいのかな?って思うのです。

じゃあどうしたらいいのかな?って考えて、例えばイベントを開催したり、お笑いやったりってのを最初に思いついたんですね。頑張れば笑顔も届けられて、収入も得られます。

しかし、私はサラリーマンをやっていて、どうも人の前に立つのが緊張して得意ではないなとわかりました。なので、そういうのは無理かな・・・って思って踏み込めていません。

けどなんとかしたいなって何気なくTwitterやブログを見ていて、ネットだったら緊張しないことに気づいたのです。

そうだ、ネットで面白いコンテンツを作りたい。そう思ったのが、ブログを始めたきっかけです。

何をしたいか

とにかく、自分が面白いと思うことをいろいろやります!大体3軸くらいかな~と思ってます。

  • 日常生活で面白かった出来事について
  • 興味深い話について
  • 面白いと思える考え方について

しばらくは雑記ブログになると思います(^^)

面白いと思える考え方

「面白いと思える考え方について」何いってんだこいつ?状態かと思いますので、補足しておきます。

私は、とにかく面白いと「思えるように」工夫して生活しています。

例えば、

「もっと自分のこと/人のことを考えて行動してくれたらな~」

とか

「宝くじがあたったらな~」

とかっていう、努力しようのないことを望まないことも、その工夫のうちの一つです。「外的要因」は変えることができない、もしくは変えることが難しい。そのため、「外的要因」をどうにかしようとするのではなく、「外的要因」に対して自身の捉え方を変えるのが一番いいんです。

要は、面白くないことも面白がるんです!! 嫌なことを抱え込むっていう意味ではないです。

私はもともと実は悩みがありました。なんにしてもイライラしてすぐ怒り、怒ってしまってからは自分が制御できなくなるという悩みです。

ところが私はこの考え方を始めてから、怒ることがほとんど無くなりました。怒りと面白いは正反対の感情です。そのため、なんでも面白いのではないか?と考えてみると、自然と怒りという感情に至らないのです。

そのような考え方の工夫などを表現したコンテンツを作成していこうかと思っております。

スピリチュアルの世界へようこそ。。